ブレない生き方の美学♡

July 8, 2019

 

親愛なるオフィシャルサイトの皆様

こんにちは♡

 

 

 

 

昨日、7月7日の七夕の日に

新しい曲の動画をアップいたしました。

 

 

もう、ご覧くださいましたでしょうか?

 

 

 

 

 

 

チャペルコンサートの翌日から、

 

レコーディングや撮影、そして編集作業、

その間にはチラシを作ったり、

 

 

 

 

 

 

撮影に関しましては、

今回は一緒に作曲者HirokiさんのMVに至るまでを同時に行いました。

 

Hirokiさんは今、Newアルバムを制作していて

それも面白い流れでの天からの啓示(ディアーナを通してやってきます)にて

全て英語で書き下ろしで14曲!

 

と言うハードの中、Sanctuaryも作ってくださいました。(合計15曲・笑)

 

 

 

 

撮影に限らず、実はわたくし、Hirokiさんの専属メイクさんなんです(笑)

 

それはいろんな背景があって、わたくしならではの彼への感謝の行動です。

頼まれてもメイクさんの仕事はやりません。

 

 

 

 

わたくしは舞台をやっていたこともあり、舞台メイクの経験があったから

日本人のメイクさんには知らない領域なことを行なっていたり

 

普通の人なら踏み込まないような斬新なメイク躊躇なく行うから(笑)

その度胸が彼を魅了したらしいです(笑)

 

彼はデヴィッドボウイのようなメイクを好みますので

その斬新さを理解でき、実際に表現できる技をもつ人が必要だった訳なのです。

 

 

私は彼の音楽センスが必要だったので、導かれていますよね!

 

 

このメロディーの流れ、コードの転調具合は彼のセンスならではで、

 

そして、私の声の魅力が一番発揮できる音域で作られていますし

言わずにして「世界観」や「音楽の好み」を表してしまうアレンジ。

 

ハープを弾くなんて一言も言っていなかったのですけど、

すごく良い感じです。

 

もともと、弾くつもりはなく、

歌いながら弾けるとも思っていなく

 

 

(それにはまた別のエピソードがあり)

以前バースデーライブの時にミュージシャンと3人で歌った歌で

私はタンバリンを持って歌うつもりだったのに

気がついたら歌に集中するあまり、その手が止まっていた。。(笑)

 

 

 

 

ハープを弾き出したら

スルスル指が動いて弾けちゃうんです。

(ピアノでもこの指の軽さはなかったです。。。)

 

過去生の記憶ってすごいですね。

脳が覚えていたら身体的な操作もできちゃう(小脳GOOD JOB!!)

 

全てはお導きですね♡

 

 

 

 

 

そして、

 

彼はパンクバンドの人なのですが

 

色々と行動を共にすると、

わたくしのことを「中身はパンクスだ」と言います(笑)

 

 

彼のその言葉は「ブレない軸がある生き方をしている」という褒め言葉です。

 

 

 

 

おそらく、ロックミュージシャンなら「ロックな生き方」と言うでしょうし

ソウルミュージシャンなら「ソウルフルな生き方」と言うでしょうし

 

 

 

 

わたくしなら「ビューティースピリチュアル」と言います。

 

 

 

 

 

 

ブレない生き方をしている人には、それだけで「美学」があるのです。

だからわたくしは「美しい」と言う表現ですが、

それは「美人」と言う意味ではなくて、もっと大きな意味です。

 

 

 

「美学」のある生き方、そして、天界(宇宙)の美しい次元と通じる生き方を選ぶ

その意識こそが「ビューティースピリチュアル」です。

 

 

 

 

 

みなさまはすでにそれをお持ちだから

今このブログを読んでくださっているのだと思います。

 

 

 

 

私は、この曲のリリースが、さらなる出発です。

一緒に高みに進んでいけたら幸いです。

 

 

 

 

 

 

愛と感謝を込めて♡

 

 

新曲の動画はこちらからご覧いただけます

https://youtu.be/58PPz9xOnp4

 

 

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

October 9, 2019